CLIの場合
シリアルケーブルを接続し、TeraTermやハイパーターミナルなどからアクセスします。

初期ID「admin」、パスワード「(無し)」を入れます。

FGTXXXXXX login: admin
Password:

Welcome !

※初期設定ではホスト名(FGTXXXXXX)はシリアル番号になっています。

WebUIの場合
PCとFortiGateをLANケーブルでつなぎます。
FortiGate60Cの場合、LANポートの1~5のいずれかのポートに接続します。
初期化された状態であれば、DHCPでIPアドレスが自動で割り当てられます。
※固定でIPアドレスを設定する場合は、192.168.1.0/24セグメントのIPアドレスをPCに割り当てます。たとえば、
192.168.1.101/24 

PCのブラウザからhttps://192.168.1.99/へアクセスします。
httpの場合はhttpsにリダイレクトされます
fortigate_login

5.4以降のOSでは、画面が以下に変わりました。
login

ID、パスワードを入力します。
※初期ID「admin」、パスワード「(無し)」を入れます。

ログインが成功し、ダッシュボード画面が表示されます。
dash

スポンサードリンク