「Webフィルタ」のメニューから「スタティックURLフィルタ」にて「新規URLフィルタ」をクリック。ここで、「URL」にホワイトリストまたはブラックリストにしたいURLを入力します。
(例)http://sc.seeeko.com
※正規表現なども使えます。
16
ここで、URLを入れて、OKを押すと、以下の画面になります。
今回は、名前を「不正サイト」とし、「適用」ボタンを押して登録した画面が以下です。
21












次にポリシーにて、作成した「不正サイト」のポリシーを適用します。
04



スポンサードリンク